光ファイバーの特徴について知ろう!

光ファイバーのメリット


インターネット接続の定番といえばADSLですが、最近ははじめから光ファイバーを選ぶ方や、ADSLを利用していた方が光ファイバーに乗り換えるパターンも増えています。
これから急速に普及していくことが予想されている光ファイバーのメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

圧倒的な通信速度の速さ

光ファイバーの最大のメリットとして、他のブロードバンドと比べて高速通信が可能なことにあります。たとえば下りの速度で見てみると…ADSLは512k~50Mbps、CATVは512k~10Mbpsなのに対し、光ファイバーは10Mbps~1,000Mbps(1Gbps)です。数値だけ見ても桁違いの速度であることが分かります。

ADSLでも使われる従来の電話線(銅線)の数百分の1の太さで、1000倍以上もの情報量を伝送することができます。このため、インターネットの中でも音楽・動画のダウンロードや視聴、リアルタイムのストリーミング配信といった、ここ数年で多数登場しているYoutubeやニコニコ動画のような新しいブロードバンドコンテンツを楽しむことができます。

通常、容量の大きい動画や音楽といったファイルは表示やダウンロードに時間がかかってしまいますが、光ファイバーならサクサク快適に楽しむことが可能です。このようなコンテンツを頻繁に利用する方には特におすすめです。

距離に関係なく高速通信が可能

ADSLはNTT収容局からインターネットを利用する場所間の距離が速度に影響します。このため、NTT収容局からの距離によっては速度が落ちてしまうことがあります。

これに対し光ファイバーは伝送損失がほとんどないため距離に関係なく安定した通信速度を保つことができます。

これらの安定性から、オンラインゲームにも最適で、ストレス無く楽しむことができます。ノイズなどによる信号の劣化も少ないので、「ADSLだと理想の速度が出なくて不便だな…」思っている方には特ににおすすめです。


光電話やIP電話をあわせて利用すれば電話料金が節約できる!

ADSLは電話回線を利用するのに対し、光ファイバーは電話回線に関係なくインターネットに接続することができます。

このため、携帯電話中心で固定電話を利用しない人は、固定電話の契約を見直す(既に契約している場合には解約する)ことで基本料金分を節約することができます。

固定の電話番号が必要な場合は、光ファイバーと一緒に提供されているIP電話や光電話を利用することで既存の固定電話の代用として利用することが可能です。この利用方法であれば、電話機を交換する必要もなく、NTTの固定電話契約料に比べて料金が安い(基本サービスのみで概ね500円程度)のでおすすめです。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

TOPへ戻る