WIMAXについて知ろう!

WiMAXの初期費用について

カテゴリ:
基本的なコストは「事務手数料」と「機種代」のみ!

WiMAX利用の際の初期費用は、ルーターなどの購入費用と事務手数料とになります。事務手数料は2,835円(税込)ですが、翌月の請求になります。それ以外は機種代金の支払いのみが初期費用となります。

この一方で、各キャンペーンを利用すると実質初期費用は無料になります。

プロバイダとの同時、もしくはすでに加入している人向けに様々な特典キャンペーンを受けることもできます。例えばプロバイダSo-netとの同時契約では登録手数料無料と最大2か月無料でキャッシュバックに、さらに期間限定で2,000円上乗せプレゼントといったプランがありますので、さらに初期費用にお得感を感じたい人にはプロバイダの同時契約キャンペーンを利用しましょう。

もちろん既にプロバイダに契約している場合は、プロバイダがWiMAX加入キャンペーンを行っているか確認してみるとよいでしょう。ちなみにルーターなどの値段は、通常価格が20,000円前後ですがプランによっては5,000円で購入することもできますし、プロバイダとの契約では無料やレンタルでの使用もできます。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250