WIMAXについて知ろう!

WiMAXの速度について

カテゴリ:
WiMAXの速度はADSL光ファイバーの中間?

WiMAXの速度は、「上り(アップロード)10Mbps」、「下り(ダウンロード)40Mbps」が公称数値となっており、100Mbpsが基本である光ファイバーの速度には劣るものの最高速度が50Mbps(下り)のADSLに限りなく近い速度での利用が可能となっています。

しかしながら、同じ『高速モバイルサービス』に分類されるイーモバイルは2011年よりDC-HSDPA方式を採用し、WiMAXの下り40Mbpsを上回る42Mbpsの無線通信サービスを提供しています。

【豆知識】
イーモバイルでは、従来は21Mbpsだったものの、2回線を束ねる技術を利用し2倍の速度—42Mbps—での通信を可能にしています。

高速モバイル各社速度比較
回線サービス名 通信方式 下り 上り
UQ WiMAX WiMAX 40Mbps 10Mbps
イーモバイル DC-HSDPA 42Mbps 5.8Mbps
光ポータブル FletsSpot 300kbps~54Mbps 300kbps~

WiMAXを検討している方であれば、他社通信回線の速度も気になるはず・・・というわけで、WiMAX以外にイーモバイルと光ポータブルをあわせて比較表を作成してみました。

各回線ともに、上りと下りの速度を併記してみましたが・・・単純に速度比較をすると、NTTフレッツ光の付帯サービスである「光ポータブル」が最速という結果になりました。

とはいえ、光ポータブルの速度は公衆無線LANサービスのフレッツ・スポットを別途契約(月額210円(税込))した場合の速度であり、この速度が保証されるのは”フレッツスポットに接続できる場所のみ”になります。これを考えると、カバーエリア内であれば公称速度で接続可能なイーモバイルやWiMAXの方がフレキシブルに利用できることは間違いないでしょう。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

  • WIMAX
  • WiMAXの速度について
TOPへ戻る