特集コラム-はじめてのインターネット 情報収集について知ろう!

ニュースサービスについて知ろう!

カテゴリ:


ネットニュースの活用

インターネットを利用する際の最大の魅力は何と言ってもその情報量の豊富さとどのメディアよりも速い情報更新のスピードにあるでしょう。

世界中のどこかで事件が起こるとほぼリアルタイムでネットニュースが報じられます。

ラジオやテレビなどのマスメディアのニュースに比べてもそのスピードは圧倒的です。海外で起こった出来事が日本語のネットニュースで配信される際も恐らく1時間もタイムラグは無いのではないかと思えるほどですから、ネットニュースは是非活用していただきたいと思います。

何故ネットニュースは速いのか?

ネットニュースがあらゆるメディアの中で最速だと言われるゆえんはいわゆるプロの記者が発信するよりも速くその場に居合わせた人が持っているスマートフォンや携帯電話などのモバイルデバイスと呼ばれる端末で撮影した写真や動画をSNS(ソーシャルネットワーク)を通じて配信する事が出来るからです。

写真や動画には音声でコメントを乗せる事も出来ますから、詳細な内容についてもそのユーザーが発信したニュースを見た他のユーザー経由でドンドン広がっていきすぐにロボット型の検索エンジンがその情報を拾い上げ、大きなニュースであればロボット型エンジンのトップページはそのキーワードを含んだニュースで埋め尽くされます。

こうなると更にニュースの広がりは加速するので世界中の多くのユーザーがそのニュースを目にする機会が増えるのです。

インターネットはクモの巣の様だと言われますが、まさに情報がクモの巣状のネットワークを通じて広がってく感じですね。


ネットニュースを閲覧する方法

インターネットでニュースを閲覧する方法にはいくつかのやり方があります。使い方に慣れれば非常に強力なツールとなりますので、そのいくつかを紹介したいと思います。

まず、一番一般的な方法は検索サイトやSNSのトップページをブラウザのトップに設定しておく方法です。

こうすればブラウザを開いた時(インターネットに接続した状態)にそのトップページに表示されるトピックスや新着ニュースを確認する事が出来ます。

トピックスや新着ニュースには注目度の大きいニュースがピックアップされているのでそこから関心のある記事の詳細を確認する事が出来ます。ただし、Googleのトップページは極めてシンプルな構成となっているため、一目でニュースが分かるという訳ではありません。

よく見るとブラウザ画面の上の方に「ニュース」というコンテンツリンクが貼られているのでそこをクリックするというアクションが必要となります。

もう一つの方法は少し高度なやり方になります。それはブラウザの機能をプラグインなどで拡張するか、個別にニュースリーダーアプリなどを使ってオンタイムで通知をさせる方法です。

これを上手く活用すると特に関心の高い記事に関するキーワードやサイトurlなどを設定しておく事でそれに関連するニュースが更新されるか新規にアップロードされるタイミングで音や通知文で知らせてくれるようになります。

例えば好きなタレントのブログurlを設定しておけば、そのブログが更新されたタイミングで知らせてくれますし、IT関係で開発に携わっている人であればTips(ちょっとしたテクニック)等に関する最新ニュースについて迅速に知る事が出来ます。インターネット初心者の場合、設定関連に関しての敷居は高くなりますが使いこなせば最強のツールになります。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

  • 情報収集
  • ニュースサービスについて知ろう!
TOPへ戻る