特集コラム-はじめてのインターネット Webサービスについて知ろう!

写真共有サービスってなに?

カテゴリ:


カメラは日本の文化です!

日本人ほどカメラ好きな民族は他にいないと言われています。言われてみるとNikonやCanon、OLYMPUSにPENTAXと昔からある老舗カメラメーカーはいずれも日本製ですね。

富士フィルムは世界最大のフィルムメーカーだったコダック(米)が事実上の倒産をした今もフィルムを作り続けていますし、デジカメの世界でもがんばっています。

現在ではカメラの90%以上がデジタルカメラとなり私たちも現像代を気にせず沢山の思い出を写真として残せる時代になりました。

また携帯電話やスマートフォンに搭載されているカメラもハイスペックとなり、L版でプリントしたぐらいではコンパクトデジタルカメラで撮られた写真と区別がつかなくなっている程です。

ぐっと写真の世界の敷居が低くなったのは良い事ですよね。ところで誰でも気楽に写真が取れる様になった今、新たな問題も生じています。

写真の整理

かつては高価だったカメラと写真の世界がデジタル化の恩恵でぐっと敷居が低くなったのは歓迎できる事ですが、撮りためた写真の整理は悩みどころです。

そんな時あなたはどうしていますか?

デジカメの場合、撮影した写真はデータ化されていますからプリントするのは余程お気に入りで飾りたいか人に渡す必要性があるものに限定されているでしょう。

ですからプリントしないでいるデータはいつまでもメモリーカードに保存されたままになっていませんか?

フィルム代や現像代を気にしなくても良いデジカメや写メはついつい写真を撮りすぎてしまいますよね。

しかし、SDカードのメモリーは無尽蔵ではありません。どこかで整理をしないとSDカードを追加で購入しなければならなくなってしまいます。あるいはパソコンに保存しても他のデータとあわせるとあっという間にHDDが一杯になってしまいそうです。


スマートにインターネットで写真整理&共有

そこでお勧めしたいのが現在SNSなどで提供されている写真共有システムです。

これはインターネット上の仮想サーバーに画像データーを保存したり、任意のユーザー間同士で写真や動画を共有出来るサービスです。

殆どのSNSで写真共有サービスを提供していますが、この写真共有に特化したSNSもいくつかありますので以下にご紹介していきましょう。

殆どのサービスが無料で使えますから、これを利用すれば写真の整理に悩んだり新たにSDカードを購入したり、友人知人に写真を渡すためにコストをかけてプリントしなくても大丈夫なんですよ。

写真共有サイトでは日付毎に整理したり任意のタイトルでアルバムを作成してアルバムタイトル毎に写真が整理出来まるので写真の整理がとても簡単になります。また、写真を共有したい人を招待すれば相手もその写真のデータをスマートフォンやパソコンにダウンロード出来るのでもうプリント代を気にする必要もありません。

写真共有に特化したサイト

・Flicker(url : http://www.flickr.com/

・フォト蔵(url : http://photozou.jp/
・PHOTOHITO(url : http://photohito.com/
・写真Latte(url : http://latte.la/picture

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

TOPへ戻る