特集コラム-はじめてのインターネット Webサービスについて知ろう!

ネットを使って、サービスに!会社に出資ができる?!少額出資(マイクロファンディング)について知ろう!

カテゴリ:


少額出資(マイクロファンディング)とは

これまでにも何度か紹介したようにインターネットの普及は社会インフラまでをも大きく変えました。

これまで社会人になるという事はどこかの企業に就職して退職まで勤め上げるというのが一般的な考え方だったのですが長引く不況などの影響もあり、やる気がある人やアイデアのある人なら自分で起業するという方法を選択する人も増えてきています。

ところが起業するには色々な壁が立ちはだかってきます。

その中でも一番大きな壁はやはり資金の問題でしょう。

株式会社設立については法律の改定で一人でも起業する事が出来るようになりましたが、やはり運転資金を含めて起業にはそれなりの自己資金が必要なものです。今まで自己資金を集めるには親戚や知人に頭を下げ回ったり、銀行から融資を受けるという選択肢程度しか知られていませんでしたが、インターネットの普及は少額出資(マイクロファンディング)という新しい社会インフラを生み出しました。

少額出資(マイクロファンディング)とは事業を開始する際にインターネットを通じて広く一般の人から少額の出資を募って事業資金として調達し、出資者には株主総会等で決められた利益を分配するというシステムです。

これまでファンドと言えば資産家である個人投資家か銀行や証券会社などの機関投資家が運用するものというイメージがありましたが、特に資産が潤沢ではない一般の投資家も直接事業投資が出来、また調達する側(起業側)も銀行よりも資金調達しやすいという点で画期的なシステムだと言えるでしょう。

利益が出れば双方がウイン&ウインの関係になる事が出来ます。マイクロファンディングは別名クラウドファンディングやマイクロパトロンという名称でも呼ばれています。

少額出資(マイクロファンディング)への参加方法

少額出資(マイクロファンディング)はインターネット上で少額出資を募っているサイトのアカウントを取得して参加する方法が一般的です。

マイクロファンディングサイトのユーザーになると一覧表から興味のある事業の提案書を読み、出資する場合にはその事業に対していくら出資するかを申請します。

細かい取り決めはサイト毎によって違いがありますが、社会貢献度の大きい福祉関係や教育関係、医療関係の事業に投資家の関心が集中しやすい傾向が見られます。

銀行からお金が借りにくい昨今ではSOHO(=小規模な事業所の事)起業家達の間ではこうした少額出資(マイクロファンディング)への関心が高まりを見せつつあります。


少額出資(マイクロファンディング)の注意点

少額出資(マイクロファンディング)を活用すると起業までのスピードが速まり大きなビジネスチャンスに繋がる可能性があります。

ただし、こうした投資を目的としてインターネットを利用する場合には常にリスクが生じるという事を覚えておく必要もあります。

投資をしたからと言ってその事業が必ず成功するという保障はどこにもありませんし、中には少額出資(マイクロファンディング)サイトを装って詐欺行為を働く悪質な業者もいます。

これはファンドだけに限らず株式やFXでも同様ですが、投資の際には必ずその投資に関するリスクを正しく理解し、リスクを回避する方法(リスクヘッジとも言います)を心得る事が重要となります。

そうする事で被害を最小限に止める事が出来るのです。安易な儲け話は存在しないし、リスクを回避するためにはそれなりの知識と経験が必要だという事を理解する必要があります。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

  • Webサービス
  • ネットを使って、サービスに!会社に出資ができる?!少額出資(マイクロファンディング)について知ろう!
TOPへ戻る