特集コラム-特集コラム 引っ越し!マル得ノウハウについて知ろう!

引越し会社選びはプロバイダ契約と合わせて選ぶのがいい?

引越しを機会にプロバイダを乗り換える人は少なくありません。しかし、ただ乗り換えるだけでなく、引越し料金もお得になるとしたら嬉しいと思いませんか?今回は、プロバイダ選びと引越し業者選びの関係についてご紹介します。

引越し業者のいろいろな付加サービス

最近では異業種間の提携が増えており、意外なシーンでさまざまなサービスを受けることができます。引越しもその一つ。引越し業者を選ぶとき、値段や内容で選ぶのはもちろんですが、ネット回線についても一緒に選べるのです。

引越し料金と合わせてお得な料金で新しいプロバイダと契約できたり、まとめて作業を依頼できて楽チン、というメリットも。会社によっては、キャッシュバックキャンペーンを行っていたり、数ヶ月の無料期間を設けていたりと、サービス内容はさまざまです。

引越しの見積もりを取ると、多くの引越し会社は自社パンフレットをくれます。プロバイダ乗り換えについてもオススメしてくることがあるので、話を聞いてみるのもよいかもしれません。

引越しと合わせてプロバイダ乗り換えをするときの注意点

利用者にとっては非常に魅力的なサービスを多数行っている、引越し業者によるプロバイダ乗り換えのススメ。しかし、よく考えずに乗り換えてしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあるので注意が必要です。そのためには、いくつかのポイントを抑えておくこと。

まずは、引越し業者はプロバイダの代理店ではない、ということを知っておきましょう。引越し業者はあくまでも、プロバイダとネット利用者の仲介をしているだけです。専門業者ではないので、ネット環境の引越しについて知識が豊富というわけにもいかず、詳しい説明ができないケースがあります。
契約内容に疑問や不安がある場合は、必ずプロバイダに直接確認しましょう。

また、新居のネット環境については自分で調べておく必要があります。せっかく乗り換えたプロバイダが新居では使えない、もしくは工事が必要、というケースもあります。ネットの開通に時間がかかるだけでなく、工事は大家の承諾が必要な場合もあり、ネットに関する手続きだけで非常に手間がかかってしまうのです。

一番気をつけたいことは、思っていた以上にお得ではなかったというケース。乗り換え時にはキャッシュバックや割引が適用されてお得に見えても、年間で考えると乗り換え前より高くつく場合があります。引越し料金と合わせての料金だと一見わかりにくくなってしまうので、ネットに関する料金と引越し料金を別々に検討し、本当にお得なのはどちらかしっかり調べておくことをオススメします。

いかがでしたか?引越し業者とプロバイダ選びのポイントを覚えておくと、本当にお得なプロバイダ乗換えが実現できます。後になって後悔しないよう、今回ご紹介した内容を参考にして、自分に合った引越し・乗り換えプランを見つけてみてください。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

TOPへ戻る