特集コラム-特集コラム 引っ越し!マル得ノウハウについて知ろう!

引越し見積もりサイトを利用することのメリット・デメリット

新居を決めたら、次は引越しの準備。でも引越し業者はとてもたくさんあるので、どうやって選んだらいいか迷ってしまいますね。そんなとき活用したいのが、引越し見積もりサイトです。

引越し見積もりサイトってどんなもの?

引越し見積もりサイトというのは、複数の引越し業者に一括で見積もり依頼ができるサイトのこと。手順も簡単で、基本的な情報さえ入力すれば、あとは業者を選ぶだけです。時間を問わずに見積もりを依頼でき、気に入った業者にそのまま正式依頼を出すことも可能となっています。

引越し見積もりサイトにはさまざまなタイプがありますが、多くの場合は大手引越し会社から中小の業者まで、幅広く検索することができます。日本全国の業者に見積もり依頼することができるので、近場の引越しだけでなく、中長距離の引越しでも利用できます。

希望の日時、サービス内容や大まかな荷物の量を登録するだけで、大体の引越し料金を調べることができ、複数の業者の比較検討も簡単です。ネット上での見積もりの後は、業者に家まで来てもらい、より正確な見積もりをしてもらうこともできます。

引越し見積もりサイトを使うことのメリット

見積もりサイトを使うことのメリットは、業者選びの手間と時間を大幅に短縮できることです。サイトを通しての見積もり依頼は24時間受け付けているので、仕事や家事・育児で忙しい人でも好きなときに利用できます。

また、引越し業者の特徴や強みなども紹介されているので、自分の引越しに合う業者を選びやすいのも便利な点です。利用者による口コミや評価も載っているので、価格だけでなくサービスの充実度からも業者を選ぶことができ、質の悪い業者に当たる確立を低く抑えることができるのです。

引越し費用は抑えたいけれど業者選びで失敗したくない、という人にとって、見積もりサイトは強い味方です。価格割引キャンペーンや、レビューを書くことでポイントをもらえるなどのサービスを行っているサイトもあり、引越しが済んだ後もお得な「オマケ」が付くかもしれません。

引越し見積もりサイトを利用するデメリット

何かと便利な引越し見積もりサイトですが、使い方によってはデメリットもあります。例えば、登録されている業者が多すぎて、選びきれないという可能性も。一括で複数業者に見積もり依頼できるため、ついついたくさんの業者に見積もりを依頼してしまうパターンです。

選択肢が多すぎて、逆に業者選びに時間がかかってしまうこともあるので、物事を決めるのが苦手な人は要注意かもしれません。

また、ネット見積もりを依頼すると、その業者から訪問見積もりの問い合わせが始まります。一般的に、引越しは業者による訪問見積もりを経て、正式な引越し作業の契約という流れになります。つまり、業者にとっては訪問見積もりに来ることが契約への第一歩なのです。

見積もりサイトで登録した個人情報を元に、引越し業者による電話攻勢が始まるのですが、中には時間を問わず電話をかけてくる業者もいます。深夜や明け方、仕事中など、こちらの都合に構わず何十回とかけてくる業者もいるので注意が必要です。

複数業者に見積もりを依頼すると、その全てから訪問見積もりを勧める電話がかかってくることになるので、その点を覚悟しておく必要があるというのもデメリットの一つです。

以上のように、便利な反面デメリットもある引越し見積もりサイト。今回ご紹介したメリットとデメリットを頭において、見積もりサイトを上手に活用すれば、引越し準備にかかる時間と手間を省くことができますよ。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

TOPへ戻る