特集コラム-特集コラム 引っ越し!マル得ノウハウについて知ろう!

意外と忘れがちな、引越しの前日にしておきたいこと

引越し当日は何かとやらなければいけないことが多くあります。しかし、前日にも済ませておきたいことがあるって、知っていますか?引越し前日は最終チェックや当日の作業をスムーズに行うための準備など、意外とやることがあるのです。

引越し前日はこんなところをチェック

引越しの前日ともなると、荷造りはほとんど終わっていて後は当日を迎えるだけ、というのが理想的。そこで、荷造りはほぼ終わっていると仮定して、それ以外で済ませたいことをご紹介します。

・運送業者のスペースを確保

事前に業者から確認がありますが、当日の作業中、トラックをどこに停めるか再確認しておきましょう。
特にマンションやアパートといった集合住宅では、エントランスや敷地入り口をふさいでしまうと他の住民の邪魔になってしまいます。

敷地外にしか停められない場合は、道路の通行の邪魔にならないかどうか、車がすれ違えるかどうかなどをチェックしておきましょう。最悪の場合、作業中にトラックを移動してもらわないといけなくなるので、注意が必要です。

・新居と旧居の鍵をチェック

引越しで家中がバタバタしていると、鍵などの小さな物はすぐ行方不明になってしまいます。当日になって「鍵がない!」ということにならないよう、鍵類はまとめて貴重品といっしょにしておくか、早めに当日持ち歩くバッグを用意して入れておきましょう。

・新居で立ち会う人の確認

多くの場合、旧居での搬出が終わってから、戸締りをして新居へ向かうということになるかと思います。引越し会社は準備が終わり次第出発するので、もたもたしていると荷物の方が先に新居についてしまう場合も。

新居の鍵が開かないと荷物の搬入が始められず、作業時間が長引いてしまいます。もし移動に時間がかかりそうな場合や、交通手段に不安があるときはあらかじめ引越し会社と相談しておくと安心です。

前日は体調管理も万全に!

荷造りが終わらなくて深夜までかかった、仕事が長引いて眠れなかった、などという事態も起こり得ます。しかし、できれば前日は仕事や作業を早めに切り上げ、十分な睡眠をとっておきましょう。睡眠不足はやる気の低下や体調不良の原因に。

引越しは気力と体力のいるイベントなので、睡眠不足で臨むと良くありません。また引越しが済んでも1~2週間ほどは荷解きや手続きでやることが山積み。ここで体調を崩してしまうとさまざまな面で支障をきたすことになるので、やはり体調は万全にして引越しを済ませたいところです。

さらに、朝一番から引越し作業が始まることが多く、朝食をゆっくりとる時間もありません。ゴミや食器の片付けは余計な手間を増やすだけなので、できればおにぎりやサンドイッチなど、片手でも食べやすく片付けの不要な朝食を前日に用意しておくことをオススメします。

昼食に関しても同様で、新居のガスが通じるまでは調理もできないので、あらかじめ用意しておくか、近くのコンビニなどで買うかどうか決めておくと慌てずに済みます。

引越しの1週間前からは、衣類や食べ物の整理が必要になります。3~4日前には家電の掃除や周囲への挨拶も忘れずに。そして前日には、今回ご紹介したことを参考に、当日の作業をスムーズに行うためのチェックをしてみてください。きっと、引越し当日のバタバタを軽減することができますよ。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

TOPへ戻る