特集コラム-特集コラム 引っ越し!マル得ノウハウについて知ろう!

ワンルームマンションは狙い目?東京空き家事情

少子化と人口減少が加速していくと見られている日本の未来。現在でもすでに、住人のいない空き家の増加数が注視されています。

住人がいないことだけでなく、老朽化や防犯面からも気になる点が多くなっている空き家問題。空き家が増えているのは郊外地区や田舎とは限らず、東京都などの都市部でも深刻な状況となっているのです。

東京都は単身者が住みやすい街になる?

東京オリンピックに向けて開発が進む、東京湾沿いの東京ベイエリア。地価も高騰、賃貸住宅の賃料も上昇続きで、今や屈指の高級住宅エリアとなっています。

しかしその一方で、都内屈指の人気スポットが「空き家」に悩まされているという話もあります。これは、港区や渋谷区などにある投資用マンションの空き家率が高まっていることに起因しています。

こういった投資用マンションは主に外国人投資家がオーナーで、間取りはワンルームが主流。しかし都心の一等地に住む余裕のある単身者は限られており、限られた層をターゲットにしているワンルームマンションでは空き部屋が増えているというのです。

まだまだ築年数も浅く立地も良いというのに、入居者が見つからないまま放置されている投資用マンションは少なくありません。東京都内では、今後さらに空き家が増えることが予想されており、防犯面や建物の管理面から、こういった空き家を減らすことが求められています。

賃料が高く、社会人になって間もないような若者には手が届かない高級物件であることの多い投資用マンションですが、今後は入居者数回復のため、より借りやすい環境になる可能性も秘めています。

特にオリンピック後は、都内の地価が部分的に下がることが予想されています。もしかすると、単身者でも都内の一等地に住み良い部屋を借りやすくなるかもしれないのです。

格安で23区内の一軒家に引越すのも夢じゃない?!

空き家問題は、意外と深刻です。特に東京都の世田谷区や杉並区では、場所によっては戸建の3軒に1軒は空き家だといわれています。

高額な税金を払えず、売るに売れなくて放置されている物件も少なくありません。また、壊れかかっている廃屋でも更地にしてしまうと税金が高くなるため、やはり放置されているというケースが多々あります。

空き家が増えると地域の犯罪率が高まったり、近所間のトラブルに発展しやすくなります。自宅の近くに空き家があると、雑草や虫の問題、小動物や見知らぬ人間の出入りなども気になるところ。

空き家問題を解消するために、世田谷区では空き家への賃貸入居者を募集するサービスが進んでいます。築年数や建物の管理といった問題はあるものの、都内でも人気の世田谷区で戸建に住むことができるメリットは大きいのでは。

戸建を購入するのは難しいけれど、暮らしぶりを体験してみたいという人は、ぜひ世田谷区や杉並区などの空き家事情をチェックしてみてはいかがでしょう。都内の一等地に、思わぬお手頃価格で引越しをすることができるかもしれません。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

TOPへ戻る