特集コラム-特集コラム プロバイダー選びの極意について知ろう!

何度接続してもIPアドレスが変わらない固定IPアドレスサービスをオトクに使おう!


IPアドレスという言葉は、インターネットをやっている人であればたいていは聞いたことがあるのではないでしょうか。
0.0.0.0~255.255.255.255の間でインターネット上に「住所」を設けて、自分が作った家(ウェブサイトやブログなど)来てもらうというのがインターネットの仕組みです。

通常プロバイダーと契約しているユーザーはプロバイダーが付与するIPアドレス(住所)を「間借り」して、自分が行きたいウェブサイトやブログ(特定の住所)へ行くのですが、一般に使うプロバイダー契約ではIPアドレスが固定していません。

さすがに、普通にインターネットサーフィンしている途中でIPアドレスが変わるということはあり得ませんが、自分がアクセスしている場所のルータを再起動したり、接続(セッション)を自分で切断すると、再度インターネットにアクセスした際にプロバイダーは別のIPアドレス(住所)を付与します。

それでも、ただ普通にインターネットするだけならIPアドレスが変わっても問題ありませんが、一部専門的な使い方をしたい人でIPアドレスが変化することを良しとしない人がいます。


一例としては、

  • 自宅のパソコンでサーバーを構築したい人
  • 自宅のパソコンから勤務先にアクセスして在宅で仕事を処理したい人(勤務先のアクセス制御の関係上)
  • 外出先から自宅のパソコンにアクセスして、データを確認したい人(自分の家が住所不定ではデータを探せない)
  • ウェブカメラを設置して、自宅・店舗など特定の場所の様子を外出先から確認したい人
  • オンラインゲームでIPを固定して友人たちと遊びたい人

こういう人たちは、何度接続しても同じIPアドレス、「安定した住所」を持つことができるのです。だから、固定IPサービスを使えるプロバイダーが必要なのです。

固定IPプランを提供しているプロバイダーは比較的多いのですが、まず初期費用を徴収するところがかなり多いです。

初期費用無料のところでは、

  • インターリンク・フレッツファミリー/マンションタイプ
  • 固定IP1個で1,296円
  • 8個5,616円
  • 16個9,936円
  • GMOとくとくBB・フレッツファミリー/マンションタイプ
  • 固定IP1個で1,188円
  • 8個5,799円
  • 16個12,939円

がありますが、もっとお得に使えるのが「ちょっパヤ!ネット」です。
接続サービス+固定IP1個つきでは3,395円ですが、マルチIPプランがとってもお得で、

  • 固定IP8個5,142円
  • 16個 9,257円

(光ネクスト・光プレミアム・Bフレッツ・フレッツADSL 各ファミリー/マンションタイプの場合)
とお得に使うことができます。

更に、「ちょっパヤ!ネット」では通信総量制限や通信速度制限などがありませんので、快適に使うことができます。
是非、ちょっパヤ!ネットを体験してみてください。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報

希望する引越し事業者に対してお見積りの依頼をすることができます。必要事項を記入してください。

  • STEP 1

    お住まいの郵便番号

    -
  • STEP 2

    引越し先住所の都道府県

  • STEP 3

    引越し先での居住人数

    大人
    18歳未満の子供

条件を指定してプロバイダーを探す

固定タイプ

光ファイバー

  • 住居タイプ
  • IP電話オプション
  • 映像オプション
  • セキュリティオプション

ADSL

0.9m〜
24m〜
40m〜
  • NTT固定電話
  • IP電話オプション
  • セキュリティオプション

高速モバイル

  • 回線業者
  • 接続タイプ
  • 契約端末

住居タイプ

TOPへ戻る