通信・回線用語集

バックボーン(Back bone)

高速回線でぶっちぎれ!フレッツ史上最速!

https://www.choppaya.net/

全国1Gbps完全対応!固定IPも使える「ちょッパヤ!ネット」は月額2,366円から!

バックボーン(backbone)とは、ネットワークの中枢として通信事業者間を結ぶ基幹回線のこと。コアネットワーク、基幹回線網と呼ばれることもある。

インターネットにおいてはプロバイダ同士やIX(インターネット・エクスチェンジ)を結ぶ回線、もしくはプロバイダ内の通信回線のことを指す。

LANの場合はフロア間、拠点間を結ぶ幹線部分のこと。

バックボーンの通信容量はインターネットの通信速度に影響する。バックボーンは、通常の通信回線よりも高性能の回線求められるため、光ファイバーケーブルなどが利用される。また、インターネットの利用者の増加や通信品質の向上に対応するため、プロバイダによってバックボーンの増強・監視が行われている。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報
ネットでできるアレコレについて知ろう!
TOPへ戻る