通信・回線用語集

optical fiber

高速回線でぶっちぎれ!フレッツ史上最速!

https://www.choppaya.net/

全国1Gbps完全対応!固定IPも使える「ちょッパヤ!ネット」は月額2,366円から!

光ファイバーoptical fiber)とは、離れた場所に光信号を伝送する通信ケーブルのこと。

コアという高屈折領域と、コアを囲むクラッドによって構成されている。素材には透明なガラス線やプラスチックが使われる。

特徴は電話線などに使われるメタルケーブルと比べて高速・大容量で信号を伝送できること。電磁気の影響を受けないため信号の劣化や漏れも少なく設計できる。このため、デジタル通信などの通信に多く利用され、ADSLによりも高速なブロードバンドとして広まりつつある。

光ファイバーは、髪の形状の細さで従来の電話回線2000倍以上ものデータを高速で送ることが可能である。実験室レベルでは1Tbps(1000Gbps)以上の転送速度を誇り、2008年では100Tbpsもの伝送能力を持つ。

マルチモードとシングルモードの2種類に分けられる。マルチモードの光源にはLEDが、シングルモードには半導体レーザーが用いられる。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報
ネットでできるアレコレについて知ろう!
TOPへ戻る