通信・回線用語集

VDSL

高速回線でぶっちぎれ!フレッツ史上最速!

https://www.choppaya.net/

全国1Gbps完全対応!固定IPも使える「ちょッパヤ!ネット」は月額2,366円から!

VDSLとは、「Very high bit rate Digital Subscriber Line」の略であり、電話線を使ったブロードバンド通信技術の一種。また、ADSLを応用したxDSL技術の一種である。

およそ1Km以下の短距離伝送用の通信技術であり、メタルケーブルが用いられる。下り最大60Mbps、上り1.5〜2Mbpsで、ADSLよりも高速な通信が可能。ただし減衰が多く、1Kmを超える長距離伝送には不向きである。

高速ブロードバンド回線として人気を集めている光ファイバーの光ケーブルは配線が難しく、マンションやビルの構造に適さないことがある。そこで屋内に光ブロードバンドバンド回線を導入するため、このVDSLが用いられる。

仕組みとしては、建物までは光回線でつなぎ、屋内配線には電話回線を利用し、VDSL方式で各家庭から接続する。

  • kamome_300_250
  • fuchu_300_250
その他の通信回線情報
ネットでできるアレコレについて知ろう!
TOPへ戻る